熱帯魚を飼ってみよう
HOMEビギナー必見★基本の熱帯魚 > フラグ・フィッシュ

フラグ・フィッシュ

フラグとはアメリカン・フラッグ、つまり星条旗のこと。身体全体の赤・青・黄色のモザイク模様が星条旗を思わせることから名づけられた。おとなしい性質で、低水温にも強いので、気温の低い地域の人も安心して飼える。

ライア・テール

アフリカのカメルーンが主な原産地の美しい魚。尾びれがライア(竪琴)の形のようで幻想的なたたずまい。古い水を好むほか、直射日光を嫌う習性があるため、水草を多めにして明るすぎないようにしてあげるとよい。

パンチャックス・リニアタス

卵生メダカ科の中では珍しく大きいタイプの魚。体色も比較的地味で、ブルー地に斑点がパラパラある程度。性質はかなり荒く、肉食であるため小型魚は食べてしまう。混育できるのは同等か大型種のおとなしい魚に限る。

アイスポット・シクリッド

突き出た下あごが特徴で、大きいものでは1メートル近くにもなるのでかなり大きめの水槽が必要だ。見た目の通り、肉食性で貪食な性格。混育を避けて本種一尾もしくはペアがよい。ブラック・バスに近い仲間である。

Page Top